胃内視鏡検査

胃内視鏡検査

安全で苦痛の少ない検査を受けていただくために

当クリニックでは苦痛の軽減を目指し、鼻からの内視鏡検査(経鼻内視鏡)を実施しています。

経鼻内視鏡を導入

  • 吐き気がおこりにくい
  • 検査中も会話が可能
  • 体にかかる負担や苦痛が少ない

口から内視鏡を入れる場合は吐き気を伴いますが、鼻から入れる場合は内視鏡が舌の根元に触れないため「オエっ」とくる吐き気がおこりにくくなります。また、医師と会話をしながら検査を受けることができますので、不安が解消され、安心して受けられる患者様も多くいます。

経験豊富な医師による安心の検査

内視鏡検査は、その場でモニターを確認し、見た目から病変を見つけ、的確な診断することが重要です。当院では、胃内視鏡検査の豊富な実績を持つ院長が検査を担当いたします。

必要に応じて鎮静剤を使用

鎮静剤などを用いることで、半分眠ったような状態で楽に検査を受けていただけます。
お一人お一人に合わせた鎮静剤を使用し、苦痛を軽減いたします。

このような方は検査を

  • 胃もたれ、胸焼け、吐き気、のどの違和感
  • 健康診断で内視鏡検査を勧められた
  • みぞおちが痛む
  • 家族・親戚に胃がんになった人がいる
  • ストレスで胃が痛くなることがある

検査の流れ

STEP.1問診
看護師の指示に従ってご記入ください。
STEP.2検査前処置
胃をきれいにする消泡剤を飲み、のどに麻酔を塗布します。
STEP.3検査
内視鏡検査を行います。力を抜いて受けてください。
検査は5~10分で終了します。
STEP.4検査終了後
身支度を整えたら、少し休んでください。
気分が悪い時は、すぐ看護師に伝えてください。
STEP.5検査結果の説明
画像をご確認いただきながら検査結果の説明を行います。
組織を採取した場合の結果の説明は後日になります。

検査を受ける方へお願い

検査の前日に注意していただくこと

  • 夕食は軽めにお取りください。
  • 飲水や内服は可能です。
  • 夜9時以降は絶食してください。
  • 早めの就寝を心掛けてください。

検査の当日に注意していただくこと

  • 朝は絶食してください。
  • お茶やお水などの飲水は少量なら可能です。
  • 血圧の薬などの常備薬を服用されている方は、事前に医師に相談してください。
  • その他、医師の指示に従ってください。

オンライン診療予約システム

当院では混雑解消のため診療予約システムを導入し、患者様の負担を少しでも軽減できるよう心がけています。

  • オンライン診療予約システム

携帯電話をご利用の方は、
QRコードから
アクセスください。

qr

診療受付時間

9:00~12:00 /
14:30~18:30 / /

★9:00~13:00
休診日:水曜日・日曜日・祝日

アクセス

〒252-0815
藤沢市石川1-1-20 SCビル2階
TEL:0466-89-4351

詳しくはこちら

PAGE TOPへ